娘・沙也加の結婚にも無反応…松田聖子の「毒母」伝説

公開日:

 先週、明らかになったミュージカル女優・神田沙也加(30)の結婚。しかし、メデタイはずのニュースながら沙也加の母、松田聖子(55)の異様な対応を巡ってさまざまな臆測が広がっている。

 ひとり娘の吉報にもかかわらず、公には一切の祝福コメントも出さず。今月13日といわれる結婚パーティーへの出席もスルーの可能性があり、沙也加の父神田正輝(66)は「もう夫婦でもないし、来るかどうかも分かりませんねえ」と、どこか突き放したように語っている。

 沙也加はこのパーティーについても「ママ」と慕う大地真央が出席し祝ってくれればそれでいいという心境だとか。実際にそうだとしても、フツー、娘の門出を祝いたいと思うのが母心ではないか。聖子を長く取材するベテラン芸能記者、青山佳裕氏の見方はこうだ。

「聖子さんの生き方を一言で言えば、自分ファースト。聖子さん自身が輝き、どれだけ脚光を浴びるかが第一で、彼女にとって周りの人間は、彼女を飾り立てるためのファクターのように見受けられます。実のお母さんら親族で経営していた個人事務所から出てしまった原因が、お母さんから交際相手について反対されたからとされているように、そんな彼女の生き方に反対したりすれば、家族であっても切り捨ててしまう。それがたとえ実の娘であれ、例外ではないのでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る