ベッキー側は激怒も ゲス川谷がもくろむ“みそぎのTV共演”

公開日: 更新日:

 タレントのベッキー(33)との不倫騒動で活動自粛を余儀なくされたロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)がテレビ出演を解禁。今月7日に放送されたフジテレビ系の情報バラエティー「ワイドナショー」にゲストとして登場し、あらためて一連の不倫騒動について心情を語ったのだが、波紋が広がっている。

「実はベッキー本人を含め、関係者は皆、激怒しているんです。事務所のマネジャーは『なれなれしく“ベッキー”なんて呼び捨てにするな』と怒鳴っていました。単刀直入に言えば、自分のPRに利用されたようなものですからね」(芸能プロ関係者)

 もちろん、ベッキーや事務所関係者はテレビを見るまで、川谷が同番組に出演することを知らなかったという。そもそも、川谷が毛嫌いしていたこの種の情報バラエティー番組に出演するようになったのは、強力な“後ろ盾”があったからといわれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    急なトイレのピンチ…少女を救った大学生2人に拍手喝采!

  4. 4

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  5. 5

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老後資金は夫婦で1600万円…必要額2800万円に届かず不安

  8. 7

    異臭の次は房総半島の揺れ…首都直下地震“接近”の状況証拠

  9. 8

    星野源「MIU404」での変幻自在 “平匡さん”から演技ガラリ

  10. 9

    カギは山本太郎票 IOCが気がかりな東京都知事選の「数字」

  11. 10

    小池都知事“馬耳東風”…ネット討論会が映さなかった本性

もっと見る