• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元「H2O」中沢けんじさん “熊本地震”被災の夜を振り返る

 1980年代を代表するアニメソング「想い出がいっぱい」。言わずと知れた、あだち充原作の人気アニメ「みゆき」のエンディング曲だ。歌ったのは中沢堅司(現・けんじ)さん(59歳)、赤塩正樹さん(60)のデュオ「H2O」だが、中沢さんは14年前に東京から熊本県大津町に引っ越し、地元を拠点に活躍中だ。熊本地震から丸1年。当時を振り返ってもらった。

「何の前触れもなかったんですよ。自宅内のスタジオでギターをつま弾きながら曲を作っていたら、突然、地鳴りと共にガタガタッて大きな揺れに襲われました。4月14日21時26分、熊本空港を挟んで南西にある益城町を震源地とするマグニチュード6・5の最初の大地震が起きたんです」

 中沢さんの自宅は、熊本市中心街から阿蘇山の方へ約20キロの大津町で、この時は震度5強。震度7の益城町ほど被害は出ず、日付が変わってすぐにも震度5弱の余震があったが、茶碗やグラスがいくつか割れる程度で済んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  3. 3

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  7. 7

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  8. 8

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  9. 9

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  10. 10

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

もっと見る