元「H2O」中沢けんじさん “熊本地震”被災の夜を振り返る

公開日:

 1980年代を代表するアニメソング「想い出がいっぱい」。言わずと知れた、あだち充原作の人気アニメ「みゆき」のエンディング曲だ。歌ったのは中沢堅司(現・けんじ)さん(59歳)、赤塩正樹さん(60)のデュオ「H2O」だが、中沢さんは14年前に東京から熊本県大津町に引っ越し、地元を拠点に活躍中だ。熊本地震から丸1年。当時を振り返ってもらった。

「何の前触れもなかったんですよ。自宅内のスタジオでギターをつま弾きながら曲を作っていたら、突然、地鳴りと共にガタガタッて大きな揺れに襲われました。4月14日21時26分、熊本空港を挟んで南西にある益城町を震源地とするマグニチュード6・5の最初の大地震が起きたんです」

 中沢さんの自宅は、熊本市中心街から阿蘇山の方へ約20キロの大津町で、この時は震度5強。震度7の益城町ほど被害は出ず、日付が変わってすぐにも震度5弱の余震があったが、茶碗やグラスがいくつか割れる程度で済んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る