なまりで悩む斉藤暁を救う 先輩女優・吉田日出子の一言

公開日: 更新日:

 人気シリーズ「踊る大捜査線」でお馴染みの秋山春海副署長を演じた俳優の斉藤暁さん(63)。NHKの朝ドラ「ひよっこ」で米屋の主として出演しているほか、多くのドラマの名脇役として活躍中だ。

 ◇  ◇  ◇

「なまりを直せ。福島に帰れ!」 

 稽古のたんびに先輩の役者から、どれだけこう言われたことやら。23歳だった1977年。その頃、六本木にあった「オンシアター自由劇場」(96年に解散)に入団して間もなくの頃でした。 

 必死になって標準語のイントネーションやアクセントに気をつけて、セリフを言ってるつもりなんです。でも、福島県郡山市に生まれて以来、体に染み付いた独特のズーズー弁はそう簡単に直らない。稽古の途中、何度も何度もやり直しをさせられて、それでもダメ。しまいにはなまりも標準語も何が何だかわからなくなり、どうしようもなくなったものです。本当につらかったですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  9. 9

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る