日本酒好き谷桃子がニヤ二ヤ…こぼれる寸前の“表面張力”

公開日:

 グラドルとしてブレークし、その後はバラエティーや旅番組、さらにJRAのイベントでも活躍中の谷桃子さん(32)。ツイッターのプロフィルで「日本酒好き」とアピールするほどの左党だ。

 ◇  ◇  ◇

 日本酒との出合いは築地の割烹「さかな竹若」で住み込みの仲居さんをしていた21歳の時です。築地市場のすぐ近くで店名に「さかな」とうたい、店内中央に大きないけすがあるくらいですから、魚料理がメーン。その頃は青森の田酒や陸奥八仙、新潟の越乃寒梅に八海山など魚をおいしくいただける全国各地の銘酒を取り揃えていて、さまざまなタイプ、銘柄があることを知りました。

 本格的に飲み始めたのは6年ほど前。「厳選いい宿」のリポーターになってからです。全国の名旅館やすてきなホテルを案内する情報番組で、料理の紹介につきものなのはなんといってもお酒。最初のロケは福井県の芦原温泉。越前ガニの食べ尽くしコースと一緒に出していただいたのが地元の黒龍でした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  8. 8

    FA浅村に続き西も ソフトB「連敗」の裏に細かすぎる査定

  9. 9

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  10. 10

    則本、美馬、銀次…FA浅村獲得も楽天に迫る“流出ラッシュ”

もっと見る