日本酒好き谷桃子がニヤ二ヤ…こぼれる寸前の“表面張力”

公開日: 更新日:

 グラドルとしてブレークし、その後はバラエティーや旅番組、さらにJRAのイベントでも活躍中の谷桃子さん(32)。ツイッターのプロフィルで「日本酒好き」とアピールするほどの左党だ。

 ◇  ◇  ◇

 日本酒との出合いは築地の割烹「さかな竹若」で住み込みの仲居さんをしていた21歳の時です。築地市場のすぐ近くで店名に「さかな」とうたい、店内中央に大きないけすがあるくらいですから、魚料理がメーン。その頃は青森の田酒や陸奥八仙、新潟の越乃寒梅に八海山など魚をおいしくいただける全国各地の銘酒を取り揃えていて、さまざまなタイプ、銘柄があることを知りました。

 本格的に飲み始めたのは6年ほど前。「厳選いい宿」のリポーターになってからです。全国の名旅館やすてきなホテルを案内する情報番組で、料理の紹介につきものなのはなんといってもお酒。最初のロケは福井県の芦原温泉。越前ガニの食べ尽くしコースと一緒に出していただいたのが地元の黒龍でした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相またウソ “自衛官の息子涙目”逸話には元ネタあり

  2. 2

    もし“キャンプ番長”斎藤佑樹の指導者が栗山監督以外なら…

  3. 3

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  4. 4

    夏の甲子園準Vの日本文理野球部で…窃盗事件もみ消し疑惑

  5. 5

    まるで残尿内閣…統計不正キーマン“チョロ出し”の時間稼ぎ

  6. 6

    日本初「事業再生支援会社」の着手案件が次々と破綻危機

  7. 7

    和田アキ子戦々恐々…カンニング竹山が「ご意見番」下剋上

  8. 8

    最低12.0%で最高39.7% NHK大河ドラマの全話平均視聴率

  9. 9

    6億円FAが補欠かも…巨人炭谷の正捕手を阻む小林の“鬼肩”

  10. 10

    デビュー45周年で人気再燃 岡田奈々「永遠の清純派」伝説

もっと見る