• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

国民的美少女GP井本彩花さん 25歳まで“男断ち”の覚悟

 女優の米倉涼子(42)、上戸彩(31)、武井咲(23)などを輩出してきた「全日本国民的美少女コンテスト」の第15回大会が8日、3年ぶりに都内で開催。応募総数8万150通の中から京都府出身の中学2年生、井本彩花さん(13)が栄えあるグランプリに輝いた。

 特技は7年間続けているクラシックバレエという井本さん。授賞後にアイドル評論家で作家の中森明夫氏のインタビューにこう答えた。

「東京は高い建物が多くて緊張しました。将来は特技のバレエを生かして武井咲さんのような女優になりたいです。賞金の300万円はお母さんにあげます。25歳まで恋愛禁止でもぜんぜん大丈夫。その覚悟はあります」

 かつて同コンテストの審査員を務め、上戸彩を見いだした中森氏はこう話す。

「とにかく物おじしないところに驚きました。自分よりも大人と接する機会が圧倒的に多い芸能界でこれは大事なこと。伸びしろも含めて楽しみな逸材が現れました」

 03年10月生まれの13歳。可能性の塊に期待だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  5. 5

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る