• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

30代メンバー中心のAAA 10代からの人気が衰えない理由

 紅白7年連続出場、10代に人気のアーティストAAA(トリプル・エー)の全国ドームツアーに潜入、人気の秘密を探った。

 エイベックス主催のオーディションを勝ち抜いた逸材を集めた実力派ユニットで、メンバーは浦田直也(34)をリーダーに、西島隆弘(30)、日高光啓(30)、與真司郎(28)、末吉秀太(30)、紅一点の宇野実彩子(31)の6人。

 今年3月に伊藤千晃(30)が妊娠・結婚で脱退するまで10年近く男女7人編成で人気を確立してきた。彼らの特徴を一言で言えば「リア充」。「グループ交際や部活のような青春っぽさ、リア充感がいい」(18歳・大学生)。自分も“友達として”メンバーに加わりたくなるような存在なのだ。

 14日、東京ドームに集まったファンは10代から20代前半の肉食には程遠い“マイルド系”男女。平日木曜の18時開演という早さもあり、圧倒的に10代が多く、カップル率も高い。アイドル好きに多い、コッテリファッションやヤンキーファッションも少ない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  4. 4

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  5. 5

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  6. 6

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  7. 7

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  8. 8

    G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

  9. 9

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  10. 10

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

もっと見る