山本彩らAKBグループ グアム観光“インスタグアマー”就任

公開日: 更新日:

 グアム政府観光局の#instaGuamキャンペーンの「公式インスタグアマー」に、NMBの山本彩(24)、AKBの入山杏奈(22)、SKEの古畑奈和(21)、NGTの荻野由佳(18)、HKTの朝長美桜(19)、NMBの太田夢莉(18)ら6人が就任。1日、グアムで任命式を行った。

 インスタグアマーとは「インスタ」と「グアム」のミックスした造語で、インスタを駆使してグアムの良さを伝える、ニュータイプの観光大使だ。

「お仕事なのにこんなに楽しくていいんかな、って思うくらい楽しくて。素の私たちの姿が詰まったインスタ画像がいっぱいです。今回はグアムの魅力を伝えるためにいろいろチャレンジして、入山杏奈ちゃんと2人でビーチヨガをしました」とは山本。

「グアムはどこを撮っても“映える(=インスタ映えする)”! 私はビーチで水遊びが楽しかったです。水着は……2018年にはやりそうな“女子ウケ”しそうなビキニです!」と入山もグアムを満喫の様子である。

 就任に伴い、来春にはAKBグループのグアムライブも開催決定。「ビーチでライブもいいですね!」と言う山本は握手会に並ぶファンの半数以上が女性という“女子ウケ”ナンバーワン。インスタでつづる「AKBのリア充グアム」で、グアムがインスタ女子の“聖地”になりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

    水卜麻美アナ「ZIP!」共演の局アナ男女熱愛に激怒!佐藤義朗アナの"チャラすぎ”素顔も火に油

  2. 2
    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

    浜崎あゆみ熱唱も“別人疑惑”が…倖田來未と明暗分かれた43歳歌姫「FNS歌謡祭」での評判

  3. 3
    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

    大谷翔平の通訳・水原一平氏の貢献度はいくら 日本語の年俸はスペイン語の約2倍!

  4. 4
    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

    ひっそりと存在消された NHK“車上不倫”人気アナカップル

  5. 5
    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

    マイナポイント“がっぽり”大作戦!家族4人で10万円相当をゲットする方法

もっと見る

  1. 6
    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

    ベッキーがテレビ界で嫌われる理由 スキャンダル発覚時の不義理がブーメランに…

  2. 7
    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

    眞子さんはNYで庶民生活を満喫! 迷子になってもへっちゃら…

  3. 8
    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

  4. 9
    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

    授業料無償化で人気高校は狭き門に…「低所得家庭こそ中学受験」という選択

  5. 10
    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去