山本彩らAKBグループ グアム観光“インスタグアマー”就任

公開日:  更新日:

 グアム政府観光局の#instaGuamキャンペーンの「公式インスタグアマー」に、NMBの山本彩(24)、AKBの入山杏奈(22)、SKEの古畑奈和(21)、NGTの荻野由佳(18)、HKTの朝長美桜(19)、NMBの太田夢莉(18)ら6人が就任。1日、グアムで任命式を行った。

 インスタグアマーとは「インスタ」と「グアム」のミックスした造語で、インスタを駆使してグアムの良さを伝える、ニュータイプの観光大使だ。

「お仕事なのにこんなに楽しくていいんかな、って思うくらい楽しくて。素の私たちの姿が詰まったインスタ画像がいっぱいです。今回はグアムの魅力を伝えるためにいろいろチャレンジして、入山杏奈ちゃんと2人でビーチヨガをしました」とは山本。

「グアムはどこを撮っても“映える(=インスタ映えする)”! 私はビーチで水遊びが楽しかったです。水着は……2018年にはやりそうな“女子ウケ”しそうなビキニです!」と入山もグアムを満喫の様子である。

 就任に伴い、来春にはAKBグループのグアムライブも開催決定。「ビーチでライブもいいですね!」と言う山本は握手会に並ぶファンの半数以上が女性という“女子ウケ”ナンバーワン。インスタでつづる「AKBのリア充グアム」で、グアムがインスタ女子の“聖地”になりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  2. 2

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    野党共闘に消極的…立憲民主党の枝野戦略は奏功するのか

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  9. 9

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  10. 10

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

もっと見る