年相応がヒットか 石原さとみが全世代女性に好かれるナゼ

公開日: 更新日:

「なりたい顔」クイーンこと、女優の石原さとみ(30)がORICON NEWSの「女性が選ぶ“ファッションアイコン”ランキング」総合1位に選ばれた。驚くべきことに、同世代のアラサーはもちろん、40代、50代女性部門でも1位を獲得。全世代女性のファッションのお手本になっている。

 30歳記念の写真集「encourage」(宝島社)は9月に発売し、1カ月で10万部超え。書店では今もコンスタントに売れているという。

 ファッションに注目が集まるようになったきっかけは、昨年10月期のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)。放映中に番組公式インスタフォロワーは27万8000人にものぼり、掲載されたコーディネートは石原自身のものだと思う視聴者も多かった。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「“エロカワ”プラス“年相応”なところが石原さんの魅力です。以前のアラサー女優は、年齢にあらがってカワイイ路線に固執するか、変に大人っぽくするか極端な二択でしたが、彼女はファッションセンスを含め、年相応。彼女の自然体な姿が、自分を大きく見せようとしたバブル世代にも受け入れられたのです。インタビューでもざっくばらんですし、山下智久さんとの恋の噂もむしろ職場恋愛的な感がある。彼女の世界観を含めマネしたい存在なのです」

 もちろんファッションをマネしても「なりたい顔」になれるかどうかは別問題だが。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相またウソ “自衛官の息子涙目”逸話には元ネタあり

  2. 2

    もし“キャンプ番長”斎藤佑樹の指導者が栗山監督以外なら…

  3. 3

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  4. 4

    夏の甲子園準Vの日本文理野球部で…窃盗事件もみ消し疑惑

  5. 5

    まるで残尿内閣…統計不正キーマン“チョロ出し”の時間稼ぎ

  6. 6

    日本初「事業再生支援会社」の着手案件が次々と破綻危機

  7. 7

    和田アキ子戦々恐々…カンニング竹山が「ご意見番」下剋上

  8. 8

    最低12.0%で最高39.7% NHK大河ドラマの全話平均視聴率

  9. 9

    6億円FAが補欠かも…巨人炭谷の正捕手を阻む小林の“鬼肩”

  10. 10

    デビュー45周年で人気再燃 岡田奈々「永遠の清純派」伝説

もっと見る