• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

年相応がヒットか 石原さとみが全世代女性に好かれるナゼ

「なりたい顔」クイーンこと、女優の石原さとみ(30)がORICON NEWSの「女性が選ぶ“ファッションアイコン”ランキング」総合1位に選ばれた。驚くべきことに、同世代のアラサーはもちろん、40代、50代女性部門でも1位を獲得。全世代女性のファッションのお手本になっている。

 30歳記念の写真集「encourage」(宝島社)は9月に発売し、1カ月で10万部超え。書店では今もコンスタントに売れているという。

 ファッションに注目が集まるようになったきっかけは、昨年10月期のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)。放映中に番組公式インスタフォロワーは27万8000人にものぼり、掲載されたコーディネートは石原自身のものだと思う視聴者も多かった。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「“エロカワ”プラス“年相応”なところが石原さんの魅力です。以前のアラサー女優は、年齢にあらがってカワイイ路線に固執するか、変に大人っぽくするか極端な二択でしたが、彼女はファッションセンスを含め、年相応。彼女の自然体な姿が、自分を大きく見せようとしたバブル世代にも受け入れられたのです。インタビューでもざっくばらんですし、山下智久さんとの恋の噂もむしろ職場恋愛的な感がある。彼女の世界観を含めマネしたい存在なのです」

 もちろんファッションをマネしても「なりたい顔」になれるかどうかは別問題だが。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  5. 5

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  6. 6

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  7. 7

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  8. 8

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

  9. 9

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  10. 10

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

もっと見る