ドラマ衣装バカ売れ “地味にスゴイ”石原さとみの経済効果

公開日:

 9日、花王の化粧品「ソフィーナ プリマヴィスタ」のイベントに登壇したのは、アラサー女子がなりたい顔1位の石原さとみ(30)。同品のテーマは「メイクレス」。“化粧した感じがしない”自然体メークで登場した石原は、今やアラサー女子のカリスマ。

「男性に媚び過ぎない自然体、それでいて男ウケする“ゆる感”のあるスタイルが人気です」(女性誌編集者)

 中でも、アパレル業界への影響力は相当なもの。

「愛用ブランドの『スナイデル』は、雑誌やブログで私服が紹介されると即完売。来客数がグンと上がっていました。2年前は特に影響力が強く、ほんのちょっと写真に写っているだけで数百万円の売り上げにつながったと聞いています。値段も1万円前後と手頃で、それで石原さとみになれるなら安いものでしょう」(アパレル関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る