ブラピ元妻J・アニストン破局も 実は結婚してなかった?

公開日:

「私たちは親友だが、カップルとしては別の道を進むことにした」

 そう声明を発表し、破局したことを明らかにした米女優のジェニファー・アニストン(49)と、米俳優のジャスティン・セロー(46)夫妻。近く離婚手続きに入るものとみられていたが、まったくその動きがないそうだ。それどころかこの2人、もともと結婚していなかったかもしれないというから、ビックリだ。

 17日付の米情報サイトTMZが明らかにした情報で、2人は2012年に婚約し、15年8月にロサンゼルスの自宅で極秘結婚式を挙げたが、地元のロサンゼルス郡では結婚許可証が記録されていないという。カリフォルニア州の他の57の郡で結婚許可証を取得した可能性もあるが、ジェニファーの関係者は、本人から「法的には結婚していない」と聞いたという。

 ジェニファーは05年まではブラッド・ピット(54)と“正式”な夫婦だったが、ジャスティンとは事実婚だったということか。

 また、TMZが取材した範囲では、有名人を担当する大物離婚弁護士は誰も、2人からの依頼を受けていないという。果たして真相は……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  2. 2

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  3. 3

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  4. 4

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  5. 5

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  6. 6

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  7. 7

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

  8. 8

    南沢奈央と破局…“こじらせ男”オードリー若林に次の春は?

  9. 9

    霞が関の友人が言った「トランプは田中真紀子」の意味深長

  10. 10

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

もっと見る