• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元SMAPは映画で攻勢 懸念はジャニーズとの公開日“かぶり”

 元SMAPの稲垣吾郎(44)。映画「半世界」(阪本順治監督、公開時期未定)でジャニーズ事務所退所後、単独で映画初主演を務めることが公式ファンサイトで発表されたのは13日のことだった。

 映画は稲垣演じる炭焼き職人が主人公の人間ドラマで、発表された共演者は長谷川博己(40)、渋川清彦(43)、池脇千鶴(36)といずれも演技の本格派が顔を揃える。

「東宝など邦画メジャーで元SMAP3人の映画は難しいが、今回の製作・配給を手がけるのは3人をマネジメントする元チーフマネジャーの飯島三智氏と関係が深いキノフィルムズ。映画の製作配給会社で、この会社は木下工務店を中核とする木下グループの傘下です。阪本監督はかつて香取(慎吾)の主演作『座頭市 THE LAST』を手がけた縁で飯島氏とつながりがあり、稲垣の起用にいたった」(映画関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  6. 6

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  7. 7

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る