山Pとは完全破局か? 石原さとみ「恋愛より仕事」で快進撃

公開日:

 飛ぶ鳥を落とす勢いの石原さとみ(31)と、山Pこと山下智久(32)が別れたらしい――。

 共演ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(2015年、フジテレビ系)をきっかけに交際が始まった“人気者同士カップル”の破局が複数の週刊誌で報じられているが、「それはガチ。別れたことで間違いない」(芸能関係者)という。

 終わった恋に未練を感じさせず、仕事に邁進しているのはおんなの方、石原だ。現在放送中の主演ドラマ「アンナチュラル」(TBS系)は、登場人物の人となりがきちんと描かれ、破綻のないトリックなど脚本の良さもさることながら、元気印の女の子を演じることが多かった彼女の新機軸になる作品になった。

 主演舞台「密やかな結晶」も評価が高く、女優として次のステージに上がったともっぱら。そんな快進撃を続けるようになった背景にはきちんとした理由があり、「綾瀬はるかや深田恭子を担当するベテランマネジャーが石原も担当するようになったのが大きい。石原本人も“仕事がやりやすい”とうれしそうに周囲に話しており、仕事が楽しくて仕方ないのでしょう。もっとも恋愛気質な一面があるのも事実。裏を返せば、現在進行形のいい恋愛をしているってことになるわけで、俄然、相手が気になりますね」(前出の芸能関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る