山Pとは完全破局か? 石原さとみ「恋愛より仕事」で快進撃

公開日:

 飛ぶ鳥を落とす勢いの石原さとみ(31)と、山Pこと山下智久(32)が別れたらしい――。

 共演ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」(2015年、フジテレビ系)をきっかけに交際が始まった“人気者同士カップル”の破局が複数の週刊誌で報じられているが、「それはガチ。別れたことで間違いない」(芸能関係者)という。

 終わった恋に未練を感じさせず、仕事に邁進しているのはおんなの方、石原だ。現在放送中の主演ドラマ「アンナチュラル」(TBS系)は、登場人物の人となりがきちんと描かれ、破綻のないトリックなど脚本の良さもさることながら、元気印の女の子を演じることが多かった彼女の新機軸になる作品になった。

 主演舞台「密やかな結晶」も評価が高く、女優として次のステージに上がったともっぱら。そんな快進撃を続けるようになった背景にはきちんとした理由があり、「綾瀬はるかや深田恭子を担当するベテランマネジャーが石原も担当するようになったのが大きい。石原本人も“仕事がやりやすい”とうれしそうに周囲に話しており、仕事が楽しくて仕方ないのでしょう。もっとも恋愛気質な一面があるのも事実。裏を返せば、現在進行形のいい恋愛をしているってことになるわけで、俄然、相手が気になりますね」(前出の芸能関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  3. 3

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  4. 4

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  5. 5

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  6. 6

    「外交の安倍」どころか疫病神 日露、日韓、日米の無残

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  9. 9

    小規模・家族経営を潰す安倍政権の時代錯誤な“新自由主義”

  10. 10

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

もっと見る