細川ふみえとも噂に…ビートたけし“オンナ遍歴”と女性観

公開日: 更新日:

「たけしさんは昔から、男女の仲になったら手厚く面倒を見ます。ネタとしても語っていますけど、『キオスクのオンナ』に千駄ケ谷の白いマンションを借りてやったとか、たくさんある。弟子の家賃を払ってやるように、『オネーチャン』も扱うのです。今回のお相手は何年も前からマネジャーのように働いてくれ、しかも身の回りの面倒まで見てくれているというし、新会社設立などの背景には、このパートナーに財産を残してやりたいという思いがあるように見えます。本宅にいる幹子夫人には、もう十分すぎるほどの財産を渡しているし、今も渡すものは渡している。だから、何も言わないし揉めることもないのでしょう」

■著書で「原点はおふくろ」

 近著「ビートたけしのオンナ論」(CYZO)には「オイラの女性(オンナ)観」との章があり、「原点はおふくろ」として、「なにか言う前から『たけし、おなか減ってんだろう』って、食い物がもう目の前に出てくる」くらい世話好きで気が回り、世話を焼いてくれることを、付き合う女性には求めてしまうと告白している。「うちのおふくろのように、『オイラの世話をしろ』ってことなんだ」と。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    花嫁の逆襲 私の結婚式を台無しにしたあの女が許せない!

  3. 3

    損しないために“ねんきん定期便”確認すべき3つのポイント

  4. 4

    若林ドン引き オードリー春日「浮気謝罪で100万円」の性根

  5. 5

    広瀬すずvs永野芽郁 NHK朝ドラの次は映画で対決か?

  6. 6

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  7. 7

    錦織圭やはり問われる「チーム体制」万年8強止まりの元凶

  8. 8

    オードリー春日の浮気発覚 人間の性根は簡単に変わらない

  9. 9

    吉本興業と安倍政権は蜜月 官民ファンド100億円出資の行方

  10. 10

    日米安保破棄を示唆 トランプ発言の狙いは日米貿易交渉

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る