山口達也をNEWS小山が断罪 ジャニーズ“MC戦略”の自縄自縛

公開日: 更新日:

「先輩のあんな顔を見たくなかった。しかし被害者はの方はもっともっとつらい思いをされている」「山口さんにはしっかりと被害者の方に向き合って欲しい」――。

 厳しい言葉でTOKIOの山口達也(46)を“断罪”したのは、ジャニーズ事務所の後輩にあたる「NEWS」の小山慶一郎(33)。

 女子高生に対する強制わいせつ容疑で書類送検され、26日に謝罪会見を行った山口だが、会見の様子を放送した日本テレビ系「news every.」でキャスターを務める小山は生放送で不肖の先輩を非難した。

 26日の早朝には、TOKIOのメンバー・国分太一(43)が自身がMCを務める番組「ビビット」(TBS系)で涙ながらに謝罪。身内が起こした“事件”だからこそスルーすることなく厳しく扱うといえば聞こえはいい。だが、その裏には自縄自縛ともいうべきジャニーズ事務所の経営方針があったのだから皮肉である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  6. 6

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  7. 7

    ワクチン後進国の日本が“変異株リスク”…米外交専門誌が警鐘

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    東京五輪へ“Wパンチ” 変異株と季節性流行が7~8月にピーク

  10. 10

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

もっと見る