ディーン・フジオカが覚悟を激白「ニーズがなくなれば…」

公開日:

 甘いマスクに精悍なたたずまい。隠したって隠し切れないオーラを放つディーン・フジオカ(37)は、注目を集める星に生まれた男なのだろう。主演ドラマが始まれば、SNS上が異常なほどざわつく。フツーっぽくないから気になるその“素顔”と“本音”について、日刊ゲンダイに初激白した。

■マルチな活動は「絶妙なバランスで成り立っている」

 おディーン様――。NHK朝ドラ「あさが来た」(2015年度下半期)で演じたイケメン実業家の五代様から転じた愛称で広く知られるが、「なんかかわいらしいですよね」。本人はどことなく決まりが悪そうだ。

「バックパッカーのように世界を歩き回った時には宿代を浮かせようとバスで30時間移動したこともあった。そのバスも車両の底が抜けてたりするからうかつに寝ようものなら大変。そういう人生綱渡りみたいな生活をしてたやつなんですよ(笑い)」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

もっと見る