• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

 芸能評論家の比留間正明氏は、同じく芸能人2世でモデルの杏(32)と比較し、「情報をすべて出し切った感がある」と指摘する。杏は10代の頃は女性誌「non―no」(集英社)の専属モデルからキャリアをスタートし、パリコレでも活躍。乳首が透けるシースルーのワンピースも辞さない“モデル魂”を見せていた。デビュー当初は「渡辺杏」で活動したものの、父が渡辺謙であることは明かさず、後に名字を外し「杏」に改名している。

「その後の展開がないのが疑問。こんなビッグネームなら事前に何かしらの広告やテレビ出演などが決まっていることがほとんど。雑誌発売からこれまでの間にオファーがあってもいいし、作曲の才能でCMソングで関わることもできるはず。それがないとすれば、すでに全部情報を出し切ったと考えざるを得ない。デビューに関しても母親の工藤静香主導。父親の木村拓哉からは何の発信もないところから察するに、ジャニーズ事務所も良く思っていない。今後の親子共演も難しそうなだけに伸びしろに欠けます」(前出の肥留間氏)

 周囲のおせっかいな雑音を一蹴する活躍はできるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    日本が「国後・択捉」領有権を主張できる根拠は存在しない

  6. 6

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  7. 7

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    「安倍3選」という「終わりの始まり」<中>

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る