職業=山田孝之 ビジネスでも旋風の裏に独自人脈と観察眼

公開日:

 サッカー日本代表の本田圭佑(32)と米俳優ウィル・スミスがベンチャー投資に乗り出すと報じられた。スポーツ選手や芸能人のビジネス展開が増えるなか、最近では山田孝之(34)が話題になっている。

 山田は俳優の他、電子商取引(EC)サイトの運営会社「ミーアンドスターズ」の取締役CIO(チーフイノベーションオフィサー)を務め、芸能人らのライブ動画を通じて商品を販売する事業の開発などに携わっている。その企画として「山田孝之の1日受付業務」という権利をライブオークションで販売し、約2700万円で落札されるなど、独自のアイデアで結果を残している。

「今月は、吉野家など競合企業5社の異例のコラボでのコメントで注目されました。吉野家のツイッター公式アカウントに『今週のボツ企画』として紹介されたアイデア、『肉関連企業を5社集めてニクレンジャーを結成する』というものがネットで盛り上がり、実現となったのですが、これを山田はフェイスブックで『競合競合言ってる人達よ、これを見よ』と呼びかけ、『相乗効果だといつも言っているでしょう。取り合うのは場所じゃなく、手と手』と訴えた。先入観や業界の不文律にとらわれず、ビジネスシーンで新しい流れをつくっていると報じられたり、特集されたりしています」(ビジネス誌編集者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る