T・スウィフトが民主党支持を表明…トランプ共和党に打撃

公開日:

 11月の米中間選挙を前に、トランプ大統領の共和党に痛烈な打撃だ。若者を中心に圧倒的な影響力を持つスーパースターのテイラー・スウィフト(28)がこれまでの政治的沈黙を破り、民主党への支持を明確にしたのだ。

 テイラーは日本時間8日午前、1億1200万人以上がフォローするインスタグラムを更新し、「これまでは政治的な意見を公にすることに消極的だったけれど、この2年間に私や世界に起きた出来事で考え方が変わった」と政治的立場を鮮明にする理由を説明。

「私は肌の色やジェンダーにかかわらず、すべてのアメリカ人の尊厳のために戦おうとしない人には投票しません」としたうえで、中間選挙では地元テネシー州で上下両院ともに民主党候補に投票することを明らかにした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  8. 8

    FA浅村に続き西も ソフトB「連敗」の裏に細かすぎる査定

  9. 9

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  10. 10

    則本、美馬、銀次…FA浅村獲得も楽天に迫る“流出ラッシュ”

もっと見る