「結婚相手は抽選で」“炎上男”野村周平は深夜枠から卒業か

公開日:

 このところ注目を浴びている若手イケメン俳優・野村周平(24)が主演の深夜ドラマ「結婚相手は抽選で」が視聴率を伸ばしてきた。初回放送は平凡な2.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)だったが、第2話では0.6ポイントアップの3.4%。渡辺麻友主演の前クール同枠ドラマの最高視聴率3.2%を超えた。

 話題の映画に立て続けに出演、さまざまな役柄を演じている野村だが、本ドラマでは過度の潔癖症でオタクの、女性にまったくモテないシステムエンジニア役。「抽選見合い結婚法」が制定され、強制的に見合いをしなくてはならなくなった若者たちを描いた社会派ラブコメで、野村にとっては2度目の連続ドラマ主演作となる。

「野村のように伸び盛りの若手を連ドラで起用する時、テレビ局はよく深夜枠で主演を任せるんです。人気があっても数字が取れない俳優をゴールデンで使うわけにはいかないので、深夜で“お試し起用”して反応を見る。そこそこの数字が取れれば、次はゴールデンでということになる。野村としては是が非でも結果を出したい」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る