二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

続くのは小栗旬? 真田広之が切り開いたハリウッドへの道

公開日: 更新日:

 水泳の金メダリスト・岩崎恭子(40)が元ラガーマンとの離婚を発表。別居中に50代の男性との不倫関係も認めた。写真誌で不倫を報じられているとはいえ、アスリートらしい潔さだが、「現在、スポーツコメンテーターだけでなくタレントとしても活躍の場を広げているだけに、不倫の話がつきまとうのはイメージダウンにつながる」(テレビ関係者)という見方もある。

 決定的な現場を報じられても、不倫を認めず交際継続中の山尾志桜里、今井絵理子の両議員とは対照的だが、認めるも貫くも「いざとなると女性は強い」ことを再認識する。

 むしろ、不倫でダメージが残るのは男性のほうかもしれない。かつて真田広之(58)も不倫で失墜しかけたことがあった。相手の葉月里緒奈(43)は発覚にも動じることなく、「好きになった人に家庭があっただけ」の名言を吐いた。その後、2人は破局。真田は手塚理美(57)から三くだり半を突き付けられ離婚。真田のダメージが懸念されたが、「スキャンダルも芸の肥やし」と発奮できるのも役者としの器量。真田は今秋の紫綬褒章に選ばれるまでの役者になった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    話題の巨人・丸“あっち向いてホイ打法”を広島・誠也に聞く

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  5. 5

    虎戦力外の鳥谷をスルー 巨人今オフ補強“本命”は広島菊池

  6. 6

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  7. 7

    巨人坂本 悲願の打撃2冠狙うも「2つの敵」が立ちはだかる

  8. 8

    視聴率2ケタ健闘 韓国ドラマの日本版が意外にも好評な理由

  9. 9

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  10. 10

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る