城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

岩崎恭子に擁護論もあるが…別居中なら不貞は許されるのか

公開日: 更新日:

 元祖・水泳界のアイドルでスポーツキャスターの岩崎恭子(40)の不倫と離婚が大きくクローズアップされた。

 バルセロナ五輪で、14歳の最年少で金メダリストとなり、「今まで生きてきた中で一番幸せです」とコメントして日本中を笑顔にしてくれたのを思い出す。

 その後、ラグビー元日本代表の斉藤祐也氏と結婚し、女児を出産したのだが、ここへきて不倫と離婚が持ち上がったのだ。写真誌が50代のPR会社役員との不倫を伝え、タクシーの中でのキス写真も掲載している。

 これに対し、岩崎の反応は早かった。その写真誌が発売される前日に、自身のブログで離婚を明らかにした。また、離婚協議中で別居生活だったこと、報道される一般男性との恋愛関係を「おおむね相違ありません」と認めた上で、「大人として、1児の母として大変軽率、おわびします」と謝罪した。同時に相手の男性との関係は、解消したことを明らかにしたのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    かつて石原プロ解散を踏み止まらせた舘ひろしの男気発言

  2. 2

    ショーケンに渡哲也が激怒した“東映京都撮影所騒動”の顛末

  3. 3

    広島V逸なら緒方政権今季限り 次期監督候補に金本氏急浮上

  4. 4

    自民・萩生田氏「消費増税延期」発言に隠された姑息な狙い

  5. 5

    満身創痍も…渡哲也が貫く“男が惚れる晩節”と裕次郎イズム

  6. 6

    開幕5カード全負け越し“投壊”広島が再建託す2人の秘密兵器

  7. 7

    巨人は垂涎…竜新助っ人ロメロで証明された森SDの“慧眼”

  8. 8

    改革バカにケンカを売る山本太郎「れいわ新撰組」の本気度

  9. 9

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  10. 10

    高校を中退し石原裕次郎の内弟子になろうと成城の自宅へ

もっと見る