目玉不在のNHK紅白 救世主は浜崎あゆみら「平成」の歌姫か

公開日: 更新日:

 11月14日に発表されたNHK紅白歌合戦の出場歌手。初出場は6組だが、話題性に欠けるメンバーとなった。

「今年の紅白は、近年まれにみる“小粒”なメンバーです。まあ今年はメガヒット曲が生まれませんでしたし、仕方ないと言えばそれまでなのですが……」(スポーツ紙記者)

 紅白といえば、今年8月に番組の責任者だった部長がセクハラで異動していたことが発覚。また、「原爆Tシャツ」で波紋を広げたBTS(防弾少年団)が出演するかどうかなど、本来とは違う注目のされ方をしていた。

「今年10月に行われたBTSの欧州ツアーに紅白スタッフを派遣したり、彼らの出場は決定的だった。しかも、東方神起らの韓流スターが、あと何組か出る予定だったのです。それがひっくり返ったのは、10月30日に飛び出した徴用工問題です。あれで、流れは完全に“韓流NG”になってしまった」(NHK関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  2. 2

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  3. 3

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  6. 6

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  7. 7

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  10. 10

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

もっと見る