女優と歌手で本格復帰も…柴咲コウを縛る“三足目のワラジ”

公開日: 更新日:

 2017年に「おんな城主 直虎」で主人公の井伊直虎を演じた柴咲コウ(37)は、しばらくオフにしていたが、本格的に活動を再開させている。

 柴咲は今年2月22日公開の映画「ねことじいちゃん」にヒロイン役で出演。映画出演は「信長協奏曲」以来、実に3年ぶり。そして、4月27日からWOWOWプライムの連続ドラマW「坂の途中の家」で乳児虐待死事件の補充裁判員に選ばれた主人公の主婦役も演じる。主演ドラマも「直虎」以来、1年半ぶりだ。3月からは新CMの放送も始まり、5月1日からは「EARTH THE KO」と題したコンサートツアーも始める。

「実は、歌手としても昨年5月からMuseK(ミュゼック)というアーティスト名で活動を始めています。昨年9月にも7都市を回る全国ツアーを行いましたし、今年の4月6日には広島の厳島神社で1日限定のスペシャルコンサートも行いましたが、あまり話題になりませんでした。人気がなくなったということではないと思うのですが、やはり、“三足のワラジ”を履いたことがうまく機能していないのかもしれません」(芸能ライター・弘世一紀氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  2. 2

    国分太一「ビビット」降板…TOKIOに囁かれる“空中分解説”

  3. 3

    大混戦必至の参院東京選挙区 有力美人候補4人は全員当選か

  4. 4

    ソフトBがメジャー1巡目指名19歳獲り 米有望株なぜ日本へ

  5. 5

    新天皇にもやるのか トランプ“ポンポン握手”に外務省恐々

  6. 6

    “マクロ経済スライド”で40代、50代の年金は今後どうなる

  7. 7

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  8. 8

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

  9. 9

    白血病新薬にケチ…命を費用対効果で語る麻生氏に批判殺到

  10. 10

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る