小手伸也
著者のコラム一覧
小手伸也

1973年、神奈川県生まれ、早稲田大学卒。劇団inner child主宰、作家、演出家、俳優、声優の何でも屋。出演作にてあらゆるスパイス(?)をふりまき、さらなる弾みをつけたいともくろむ“シンデレラおじさん”。4月期は月9ドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系)、連続ドラマW「鉄の骨」(4/18スタート)、「いいね!光源氏くん」(NHK、土曜23時30分~)に出演。

演劇にはドラマでは決して得られない“贅沢”がある

公開日: 更新日:

 皆さま、今週末からのゴールデンウイーク、人によっては10連休とのことで、いろいろとご予定を立てられていることかと存じます。

 私ですか? もちろん劇場通いですよ(毎日)! 舞台「良い子はみんなご褒美がもらえる」東京公演は5月7日まで! その後11・12日は大阪公演です! よろしくお願い致します(いきなりのダイレクトマーケティング)! 小手伸也です!

 実は公演期間中のリアルタイムなエピソードを掲載して、この舞台の宣伝に貢献しようと画策していたんですが、よくよく考えたら来週は本コラム自体がお休みだし、連載再開も大阪千秋楽(全公演終了)の翌日というね! しかも今回の原稿を書いている時点ではまだ初日の幕も開いておらず、客席の手応えすら書けないというね!(手詰まり感)

 と、おちゃらけた上でこんなことをいうのもお恥ずかしいんですが。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  2. 2

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  3. 3

    上昌広氏が“夜の街”叩きに警鐘「感染が蔓延するパターン」

  4. 4

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  5. 5

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  6. 6

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  7. 7

    小池都政に隠蔽発覚「コロナ感染予測文書」を破棄していた

  8. 8

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  9. 9

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  10. 10

    一部のファンとの紐帯も切れた暴力団・山口組のやりっ放し

もっと見る