小川アナvs徳永アナの因縁対決も “夜のニュース戦争”勃発

公開日: 更新日:

 6月3日、いよいよ“夜のニュース戦争”の火ぶたが切られる。注目は各局選りすぐりの才色兼備の女子アナたちだ。

 NHK「ニュースきょう一日」は井上あさひ(37)。日本テレビ「news zero」は元NHKでフリーの有働由美子(50)。TBS「NEWS23」はこの4月にテレビ朝日を退社したばかりの小川彩佳(34)。フジテレビ「Live News α」は三田友梨佳(32)。テレビ東京の老舗番組「ワールドビジネスサテライト」は大江麻理子(40)。そして報道番組のなかで常に視聴率ナンバーワンをキープしているテレビ朝日「報道ステーション」は徳永有美(43)といった具合。

 果たして、どのニュース番組が一番、視聴率を獲得し支持されるのか。

「もちろん番組の構成や取り上げるネタにもよりますが、それ以上に影響するのは番組の顔である女子アナです。勝敗を握っているといっても過言ではありません。局の会社員に過ぎない彼女たちが厚遇されたり、フリーアナに破格のギャラが支払われる理由はここにあります」(キー局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    嵐・二宮和也に訪れた倦怠期の兆し…“帰宅拒否症”疑惑も

  4. 4

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  5. 5

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  6. 6

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  7. 7

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  8. 8

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    今度は福留が退団 功労者を冷遇する阪神と矢野監督の愚行

もっと見る