小川アナvs徳永アナの因縁対決も “夜のニュース戦争”勃発

公開日: 更新日:

 6月3日、いよいよ“夜のニュース戦争”の火ぶたが切られる。注目は各局選りすぐりの才色兼備の女子アナたちだ。

 NHK「ニュースきょう一日」は井上あさひ(37)。日本テレビ「news zero」は元NHKでフリーの有働由美子(50)。TBS「NEWS23」はこの4月にテレビ朝日を退社したばかりの小川彩佳(34)。フジテレビ「Live News α」は三田友梨佳(32)。テレビ東京の老舗番組「ワールドビジネスサテライト」は大江麻理子(40)。そして報道番組のなかで常に視聴率ナンバーワンをキープしているテレビ朝日「報道ステーション」は徳永有美(43)といった具合。

 果たして、どのニュース番組が一番、視聴率を獲得し支持されるのか。

「もちろん番組の構成や取り上げるネタにもよりますが、それ以上に影響するのは番組の顔である女子アナです。勝敗を握っているといっても過言ではありません。局の会社員に過ぎない彼女たちが厚遇されたり、フリーアナに破格のギャラが支払われる理由はここにあります」(キー局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  3. 3

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  4. 4

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  5. 5

    パCSファイナルで激突 西武とソフトBはFA戦線でも暗闘

  6. 6

    巨人にやっと1勝…阪神には落合博満のような“劇薬”が必要

  7. 7

    複数球団が熱視線 ソフトB福田がオフFA最大の目玉は本当か

  8. 8

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  9. 9

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  10. 10

    予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る