笑福亭瓶二さん 太郎くんを落とし鶴瓶師匠から禁酒令を…

公開日: 更新日:

 笑福亭鶴瓶一門には弟子が13人おりまして、僕は8番弟子です。弟子の中では一番の酒好きやから、師匠にだれもお相手がいない時とかに、よぅ声をかけていただき、サシで飲ませていただいています。師匠はお酒にまつわるいろんな逸話をお持ちですけど、僕も失敗が多くて師匠に酒で怒られているのは弟子の中で僕だけやと思います。

 高校2年の時、夜中に「喉かわいたなぁ」と思って、お父ちゃんのビールを盗み飲みして「うまい!」と思ったのがきっかけで、20歳で入門した時にはすっかり酒好きになっていました。

 入門していっぱい飲むとわかって、すぐ師匠はお酒の席に連れて行ってくれるようになったんです。数カ月後、師匠の大学時代のお友達が結婚されて、師匠に挨拶に来られた時、その師匠の友達の嫁さんを「オレの方がええ男やぞ」と口説いてしまって……。「お奇麗ですね」と言っているうちについついやったんでしょうね。師匠に「おまえ、ひどいな」と叱られてしまいました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  4. 4

    嵐・二宮和也に訪れた倦怠期の兆し…“帰宅拒否症”疑惑も

  5. 5

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  6. 6

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  7. 7

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  8. 8

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    今度は福留が退団 功労者を冷遇する阪神と矢野監督の愚行

もっと見る