ジャニーズ社長ジャニー喜多川氏が救急搬送 芸能界に激震

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87)が6月18日昼、都内の病院に救急搬送されていたことがわかった。詳しい病状はあきらかではないが、同日からジャニー氏の救急搬送や危篤状態にあるのではとの情報などが一斉に駆け巡り、各メディアが事実確認に追われていた。

「10月で88歳を迎えるジャニーさんは、主治医がいる別の病院に定期的に検査入院しているといいます。今回搬送されたのは別の病院でした」(テレビ局関係者)

 昨年、ジャニーズ事務所は滝沢秀明が芸能活動を引退し、ジャニー氏の後継者としてプロデュース業に専念すると発表。人気グループ「嵐」も来年いっぱいで活動休止する。ジャニー氏は、万が一、自身に不慮の事態があったとしても、対応できるように準備を進めてきたようだ。

「ジャニーさんが車椅子で移動するようになったと初めて伝えられてから、間もなく7年が経過します。一時は健康面の不安がささやかれていましたが、“後継者問題”が一段落ついたことで、最近はグループの公演にも積極的に顔を出し、囲み取材に応じることもあったのですが……」(スポーツ紙記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  2. 2

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  3. 3

    自閉症児が飛行機で一人旅…隣席の男性の親切に全米が共感

  4. 4

    脳腫瘍の男児への贈り物と知らず 盗んだ女2人組の涙の謝罪

  5. 5

    96年11.5差逆転された広島OB 巨人の独走止めるヒント伝授

  6. 6

    東北は依然苦戦…安倍首相「応援演説」激戦区は13勝14敗も

  7. 7

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  8. 8

    チーム内から不満噴出…日ハム栗山監督「長期政権」の弊害

  9. 9

    高年俸の根尾らに食事驕る 広島小園はハングリーが原動力

  10. 10

    東京五輪陸上「日本は世界の笑いモノに」元陸連幹部が警鐘

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る