ジャニー喜多川氏の訃報「7月9日23時30分」解禁だったワケ

公開日: 更新日:

 戦後の芸能界を代表するカリスマがこの世を去った。ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川(本名・喜多川擴)さんが7月9日午後4時47分、入院中だった都内の病院で、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で亡くなったことを、同事務所が同日夜にファクスでマスコミ各社に発表した。享年87。ファクスによると、ジャニーさんは6月18日午前、東京・渋谷区の自宅で倒れて、意識不明の重体となり、救急車で都内の病院に搬送。その後、意識が戻ることはなかったが、所属タレントたちが連日、病室を見舞い、励まし続けたが不帰の人となった。

 通夜・告別式については、「ジャニーの子供でございますタレント達とJrのみで執り行う家族葬とさせていただきますので、何卒ご理解賜りたく存じます」と説明。また、「これまでお世話になりました皆様にはお別れいただく機会をご用意する予定にしております」と後日、お別れ会が予定されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  2. 2

    大船渡・佐々木に“神風” V候補敗退しジャッジも援護射撃に

  3. 3

    “愛の巣”から消えた…二宮和也と伊藤綾子の破局説を検証

  4. 4

    「ルパンの娘」で“55歳美魔女”怪演 42歳小沢真珠の女優魂

  5. 5

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  6. 6

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  7. 7

    市場が警戒…参院選後の日本を超円高と株価暴落が襲う

  8. 8

    2019年参議院選挙で注目 美魔女候補11人の「明と暗」

  9. 9

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

  10. 10

    センバツV東邦や強豪校が地方大会序盤で相次ぎ消えた理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る