「吉本辞める」騒動わびるも…加藤浩次に大物“後ろ盾”の影

公開日: 更新日:

「取締役が変わらなかったら僕は会社を辞める」

 高らかに振り上げた拳を、23日の吉本興業の大崎洋会長と会談後、一度おさめた形となった極楽とんぼの加藤浩次(50)。退社はいったん、保留とし、MCを務める「スッキリ」(日本テレビ系・26日放送)では、「(吉本興業が)どう変わるのか、変わらないのかを僕も考えないといけない」として、騒動をわびた。それ以来、この件に関しては触れられていない。

 番組を放送する日本テレビは、29日の社長定例会見で加藤の進退について問われ、「(退社は)仮定の話なので、降板の可能性は全く考えておりません」と否定。しかし、芸能文化評論家の肥留間正明氏はこう話す。

「ここであきらめることなく、加藤は吉本を出た方がいいと思います。問題だらけの吉本興業に対し、勇気を持って異議申し立てをした加藤の言動を、多くの芸人たちが称賛し、希望を見いだしたんです。“加藤の乱”は成就させて“加藤の変”にしなくてはならないと思います。仮に吉本に残ったとしても、吉本の社風からすれば、干されたり、飼い殺しにされたり、報復を受けることは目に見えていますから」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  3. 3

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  8. 8

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  9. 9

    巨人小林3カ月ぶり一軍 原監督はトレードする気があるのか

  10. 10

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

もっと見る