ママになっても仕事順調 杏の現場復帰は「家族が原動力」

公開日: 更新日:

 女優の杏(33)が25日、都内で行われた「2019年 フォーエバーマーク賞」授賞式に出席した。

 同賞はダイヤモンドのように特別な輝きを放つ女性に贈られ、杏には“絆”の意味を持つ1・08カラットのペンダントと指輪、イヤリング計450万円相当が贈られた。歴女で知られる杏は「長い年月をかけて土の中で眠っていたものが空気に触れてよみがえる、まるでタイムマシンのような時間の流れをじかに感じることができる」と宝石の魅力を語った。

 杏は2015年に俳優の東出昌大(31)と結婚、16年に双子の女児、17年に男児を出産。2歳とふたりの3歳の幼児を抱え、7月期に「偽装不倫」(日本テレビ系)で4年ぶりのドラマ復帰。

「4年ぶりに戻った現場ですが、制約のある中、いろいろなサポートに支えられて、倒れないで終えられた。家族という存在がいることで、ひとりだったら何もせずに終わってしまった一日や、感じなかったことも、より感じられたり、力をもらえる」と家族の絆についても語った。

 ドラマは最終回(9月11日放送)に12・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と番組内最高視聴率をマークし、有終の美を飾った。まだまだ輝きを増しそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  4. 4

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  5. 5

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  6. 6

    京アニ放火犯を救った1000万円の治療費 誰が負担するのか

  7. 7

    小池都知事の次なる敵は…新宿・歌舞伎町“殲滅”の危うさ

  8. 8

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  9. 9

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

  10. 10

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

もっと見る