あざと過ぎやり過ぎ「おっさんずラブ」ファンがソッポか?

公開日: 更新日:

 テレビ朝日系「おっさんずラブ―in the sky―」の評判がよろしくない。とくに前作からのファンの不満が大きい。

 昨春放送された前作は初回平均視聴率こそ2.9%と低いものの、番組サイトのアクセス数は飛躍的に伸び、見逃し配信も好調で話題が話題を呼び、最終回は5.7%にまで上がった。

「東京ドラマアウォード2018」連続ドラマ部門グランプリを受賞するなど昨年を代表するドラマとして一大センセーションを巻き起こし、映画化に続き、ファンにとっては待ちに待ったシーズン2だったはずだが。

「前作はおっさん同士の純愛をテーマにしながらも、男女を超えた普遍的な恋愛の切なさを正面から描きました。それを田中圭吉田鋼太郎林遣都といった芸達者な俳優陣が真面目に演じていて視聴者は胸キュンしたわけです。ところが、航空業界を舞台にした今作は最初から『こういうのが好きなんでしょ』と田中と千葉雄大のキス、田中に一目惚れする吉田などあざとい場面の連続でコメディー要素も強め。田中演じる『はるたん』がなぜもてるのか、感情の動きを描いていないのでさっぱりわからない」(ドラマウオッチャー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「桜」名簿問題の責任転嫁に暗躍 菅長官の“懐刀”の名前

  2. 2

    米倉涼子「ドクターX」打ち切り説 医療モノ“本家”に何が

  3. 3

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  4. 4

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  5. 5

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  6. 6

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  7. 7

    超高速Vでも…青学・原監督「箱根駅伝お先真っ暗」の理由

  8. 8

    白鵬の言動「恥ずべきこと」と八角理事長 広報部長も喝!

  9. 9

    祖母が64年前に着たドレスで…花嫁が「そっくり」と話題に

  10. 10

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る