スノストの次は?ジュニア時代のCM起用はCDデビューの近道

公開日: 更新日:

 22日、ジャニーズ事務所所属のSnowMan(スノーマン)とSixTONES(ストーンズ)の2組が同時にデビューするが、業界内でささやかれているのは、Jr.時代にメジャー企業のCMに起用されると、ほどなくCDデビューできるという“法則”だ。

「12年のサーティワンアイスクリームCMに起用されたのは、のちにSixTONESとなるジェシー(23・当時はルイス・ジェシー)、田中樹(24)、京本大我(25)など。日米のハーフでモデル経験もあった長身のジェシーは2年後(14年)、紳士服のAOKIの『フレッシャーズ応援フェア』にも抜てきされ、Jr.仲間だった高橋颯さん(21・現ダンス&ボーカルグループ「WATWING」)と一緒に、上戸彩(34)と共演しました。ちなみに、京本大我は俳優の京本政樹(61)のひとり息子です」(広告代理店)

 SnowManは、16歳でキャリア5年の最年少ラウールからデビューまでジャニーズ史上最長の苦節15年かかった深澤辰哉(27)と阿部亮平(26)まで、年齢差、キャリアの幅が最も広い9人組だ。体脂肪5%の“筋肉オタク”岩本照(26)も13年にサーティワンのCMに出演。一緒だったのは、King&Princeの神宮寺勇太(22)。同年の別キャンペーンには、同じくキンプリで、病気療養中の岩橋玄樹(23)の姿もあった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  4. 4

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  5. 5

    堀潤氏「分断」テーマに映画 重要なのは“小さな主語”目線

  6. 6

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  7. 7

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

  8. 8

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  9. 9

    弁護士・三輪記子さんは“浮気率6割” 独身時5人交際し3人と

  10. 10

    千原せいじ消滅危機…2度の不倫疑惑でテレビ局「出禁」状態

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る