世間はパワハラを許さない TKO木下退所でお笑い界戦々恐々

公開日: 更新日:

「ある意味、絶妙のタイミングですよね」(在京キー局関係者)

 お笑いコンビ「TKO」の木下隆行(48)が今月15日に松竹芸能を退所すると5日、同社の公式サイトで“電撃発表”された一件。

 木下は昨年、週刊文春(10月10日号)などに、後輩芸人の「オジンオズボーン」篠宮暁(37)にペットボトルを投げつけて左目を負傷させたとか、「安田大サーカスクロちゃん(43)に土下座させて足蹴にしたなどの“パワハラ”や“金銭トラブル”を報じられ、活動を自粛していた。

「表向きは事務所と話し合った末の“円満退所”となっていますが、矢作兼(おぎやはぎ)も自身のラジオ番組で『クビだろ?』と言っていましたし……今なら、世間の関心は新型コロナウイルスに集中していますからねえ」(前出の在京キー局関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  7. 7

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  8. 8

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  9. 9

    習近平はヒトラーになるのか 中国の自信はファシズムの萌芽

  10. 10

    日米首脳会談“台湾問題”中国激怒で打撃を受けかねない14社

もっと見る