杏&東出はひっそり離婚か 鍵握るCM契約と気になる“Xデー”

公開日: 更新日:

 唐田えりか(22)との“禁断3年愛”発覚に端を発した東出昌大(32)と杏(33)の不倫騒動。コロナショックに注目が集まるなか、ひっそりと“決着”を見るのか。

 10日未明、東出が出演中のドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(テレビ朝日系)がクランクアップしたことで、夫婦の今後について杏との話し合いが始まるとの見方が強まっている。「東出はこれまでの過ちを謝罪し、夫婦関係の修復を目指す。一方の杏は夫の裏切りに心を痛めているが、3人の子供の育児や将来を考えて離婚回避を選択する可能性もありそうだ」と「スポーツ報知」は報じている。

■いまだ自宅にも入れず

 現在、電話やLINEもシャットアウトされ、家族とは完全別居状態の東出。東出の所属事務所は「別居はあくまでも修復へのステップを踏むための冷却期間」としているが、顔を合わすことはおろか連絡さえ取れない状態だ。ワイドショー芸能デスクはこう語る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  5. 5

    佐藤健「恋つづ」“キュン攻め”LINE人気に見えた新たな鉱脈

  6. 6

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  7. 7

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

  8. 8

    可能性のドア解放 氷川きよしは自分の性分をさらけ出す

  9. 9

    小泉今日子が「あいまいな自粛要請」で踏み切った舞台現場

  10. 10

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

もっと見る