杏&東出はひっそり離婚か 鍵握るCM契約と気になる“Xデー”

公開日: 更新日:

 唐田えりか(22)との“禁断3年愛”発覚に端を発した東出昌大(32)と杏(33)の不倫騒動。コロナショックに注目が集まるなか、ひっそりと“決着”を見るのか。

 10日未明、東出が出演中のドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(テレビ朝日系)がクランクアップしたことで、夫婦の今後について杏との話し合いが始まるとの見方が強まっている。「東出はこれまでの過ちを謝罪し、夫婦関係の修復を目指す。一方の杏は夫の裏切りに心を痛めているが、3人の子供の育児や将来を考えて離婚回避を選択する可能性もありそうだ」と「スポーツ報知」は報じている。

■いまだ自宅にも入れず

 現在、電話やLINEもシャットアウトされ、家族とは完全別居状態の東出。東出の所属事務所は「別居はあくまでも修復へのステップを踏むための冷却期間」としているが、顔を合わすことはおろか連絡さえ取れない状態だ。ワイドショー芸能デスクはこう語る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  6. 6

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  7. 7

    ワクチン後進国の日本が“変異株リスク”…米外交専門誌が警鐘

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    東京五輪へ“Wパンチ” 変異株と季節性流行が7~8月にピーク

  10. 10

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

もっと見る