新垣結衣が充電期間経て…「逃げ恥」続編で再始動の現実味

公開日: 更新日:

 6月11日、新垣結衣が32歳のバースデーを迎えた。その直前、2015年から彼女をイメージ・キャラクターに起用する「GMOクリック証券」が過去のCM映像を特別編集した総集編の放送をスタートさせた。「Life is…」と題された今シリーズのテーマは「笑うのは人間だけ」。過去10作品の中から、とびっきりの“ガッキースマイル”を厳選し、映像とともにこんなナレーションが流れる。

【“笑う門には福が来る”とか“楽しいから笑うのではない。笑うから楽しくなる”とかそういう考え方、私好きです】

【ちなみに笑うことができる動物って、人間だけだそうです。すごいなぁ、人間って】

 ガッキーがテレビドラマから姿を消して、早いもので1年半が経過する。彼女が最後にドラマに出演したのは、18年10月期クールの「獣になれない私たち」(日本テレビ系)。もともと、ガッキーは年に1本程度しかドラマに出演しなかったが、昨年は複数のオファーがあったにもかかわらず出演はゼロ。ファンは意気消沈し、引退説や結婚説が囁かれた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  6. 6

    原監督が「巨人不利」でも日本S全戦DHを受け入れた胸算用

  7. 7

    世界にたった100台…3.5億円“幻の名車”が一瞬にしてクズに

  8. 8

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  9. 9

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  10. 10

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

もっと見る