ずん・やすさん ネタのために自己破産して真面目に働いた

公開日: 更新日:

 コンビ結成からちょうど20年のお笑いコンビ、ずんのやすさん(50歳・写真右)は芸歴が実に28年。幾多の貧乏を経験してきた遅咲きコンビだが、今はブレーク中の相方・飯尾和樹さんの背中を追いかけて“おじさん”ブームに乗っかりたい!?

  ◇  ◇  ◇

 実は8年前までバイトしてました。最後の方はお好み焼き屋で週1のバイトでしたけど、完全に辞められたのは42歳なんですよ。

 だから、芸人を始めた22歳からずーっとバイト生活。23~26歳は昼夜掛け持ちで、昼は室内プールの監視員。フロなしのアパート暮らしだったから、プールはシャワー付きなので、銭湯代が浮きました。

 夜はイタリアンの店でホールやっていたから賄いでご飯が食べられ、食費がかからなかった。


 そうやって節約してたけど、26~30歳はお金はなかった! パチンコとスロットにハマりまして。バイトもせずに、「パチンコだけで生活しよう」と本気で考えてました。でも、勝てるわけがなく、消費者金融の5社くらいに借りた借金が合計200万円くらいに膨れちゃって。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  3. 3

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  4. 4

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  5. 5

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  8. 8

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  9. 9

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  10. 10

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

もっと見る