巨額違約金に活動自粛…伊藤健太郎の今後は山本舞香次第

公開日: 更新日:

 30日、道路交通法違反(ひき逃げ)などの疑いで逮捕、送検された俳優の伊藤健太郎(23)が釈放された。夜8時すぎ、警視庁東京湾岸署から出てきた伊藤は、目に涙を浮かべながら一礼。「深く反省しています。本当に申し訳ありませんでした」と述べて頭を下げた。

【写真】この記事の関連写真を見る(20枚)

「伊藤は警視庁に『気が動転しパニックになってしまった』などと説明したそうですが、精神的にそれほどタフなタイプではないのでしょう。彼は三井住友銀行など大手企業のCMに出演し、公開中を含めて5本の映画を撮影済みです。所属事務所が負担するのか、本人が負担するのか分かりませんが、数億円単位の違約金が発生するといわれています。好青年のイメージで人気急上昇だっただけに“ひき逃げ”は印象が悪い。ダメージは計り知れません」(芸能ライター)

 伊藤はお調子者らしく、「挨拶ができない」といった悪評が次々と漏れてきている。しばらく芸能活動を自粛するしかなさそうだ。

伊藤とは半同棲状態

 痛手を負った伊藤を支えるとみられているのが、交際報道のあった女優の山本舞香(23)。今年1月に「FLASH」が“買い物デート”の様子を掲載したが、昨秋ごろ交際を開始し、現在は半同棲状態と伝えられている。その山本について〈今回の伊藤の逮捕を受けて憔悴し、目を腫らすほど号泣した様子だった〉という報道もあったが、そんなタマではなさそうだ。伊藤と共演した映画「とんかつDJアゲ太郎」の30日の舞台挨拶には予定通り出席し、笑顔で何度も手を振っていた。

「山本さんは空手の黒帯を持つ有段者で、小学6年生の時に鳥取県大会で優勝経験がある武闘派美人。強い目力が特徴的で、7月に公開された映画『今日から俺は!! 劇場版』で竹刀を振り回す女番長役を演じた際は“はまり役”と評判になりました。そんな山本さんがカレシが逮捕されたくらいで憔悴するとはにわかに思えませんでしたが、やはり映画の舞台挨拶には元気に登壇しました。今回の逮捕によって伊藤さんの肝の小ささを知り、山本さんが愛想を尽かす可能性もありそうです。ただ、見放さず、そばにいてあげれば伊藤さんが立ち直るのも案外早いかもしれません」(芸能評論家・佐々木博之氏)

 ケガを負わせた被害者はもちろん、関係先々におわび行脚を重ねる伊藤にとって、山本は何とも心強い存在に違いない。 

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  6. 6

    原監督が「巨人不利」でも日本S全戦DHを受け入れた胸算用

  7. 7

    世界にたった100台…3.5億円“幻の名車”が一瞬にしてクズに

  8. 8

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  9. 9

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  10. 10

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

もっと見る