海老蔵の生家がついに更地に…築60年・300坪の市川邸「家の履歴書」

公開日: 更新日:

 市川海老蔵(43)の生家が更地になっていた。6月上旬、売却報道に対し、松竹が売却の事実を認めたが、海老蔵の生家の土地部分は不動産会社を経て5月末にゲーム会社に登記が移転され、6月から建物の取り壊しが進んでいた。

 都内の高級住宅街にある海老蔵の生家は300坪の広大な敷地に建てられた、築60年の鉄筋コンクリート2階建て。9つの部屋に稽古場も備わった豪邸だ。この市川邸は1961年に海老蔵の祖父・11代目市川団十郎が建てたが、92年、海老蔵の母・希実子さんの父の事業の失敗で、保証人だった海老蔵の父・12代目市川団十郎が20億円ともいわれる負債を抱えて、土地と建物を松竹に譲渡。松竹が借金を肩代わりし、以後、市川家は“大家”になった松竹に住まわせてもらうことに。本来なら2020年には海老蔵と長男の勸玄くん(8)の「13代目団十郎、8代目市川新之助ダブル襲名披露興行」や「東京オリンピック」など華々しく活躍し、返済も進むはずだったが、コロナ禍で全てが延期。都心の一等地だけに固定資産税もバカにならず、ついに海老蔵は成田屋代々の土地を手放す決断を下したのだという。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

  2. 2
    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

  3. 3
    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

  4. 4
    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

  5. 5
    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

  1. 6
    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

  2. 7
    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

  3. 8
    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

  4. 9
    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

  5. 10
    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?

    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?