鈴木保奈美も篠原涼子も…離婚が悪影響しない女優の“演出”と“武器”

公開日: 更新日:

「目立たないように、東京五輪開催のタイミングに合わせたのでは」(スポーツ紙芸能担当デスク)なんてうがった見方もある。

 ベテラン女優の離婚が相次いだ。7月16日には石橋貴明(59)と鈴木保奈美(54)が、24日には市村正親(72)と篠原涼子(47)が離婚を発表した。

「石橋さんと鈴木さんはYouTube動画で並んで離婚を報告、市村さんと篠原さんは署名入りの書面と2人並んで笑顔の近影を報道各社に送って報告しました。最後まで2ショットを見せることで『円満離婚ですよ』とアピールできますから、今後、芸能人カップルが離婚する際には倣う人が続出するかもしれませんね」(ニュースサイト編集者)

 昨年あたりから「離婚か?」と何度か報じられてきた2組のカップル。いずれも妻が女優という共通点がある。ドラマウオッチャーで芸能ライターの山下真夏氏がこう言う。

「お2人ともすでに確固たるポジションを築いてますから、基本的には今後の女優業に影響するとは思いません。ただ、篠原さんは、ひょっとすると今後しばらく“いいお母さん”役は厳しくなるかもしれませんね。親権が父親の市村さんというのも日本では珍しく、そのせいでよからぬ邪推をする人も増えそうですから。視聴者からの好感度という意味では少し苦しくなるかも」

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

    “ほぼ全裸ポスター”は制度を悪用? 過去にもあった「公序良俗ギリギリ」のきわどいポスター

  2. 2
    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

    阪神岡田監督の気になる進退 来季続投がスジだが…単純にそうはいかない複雑事情

  3. 3
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  4. 4
    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

    阿部巨人が仕掛ける緊急トレード…有力候補はくすぶる「元本塁打王」「元最優秀中継ぎ投手」ら

  5. 5
    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

    女優・吉沢京子「初体験は中村勘三郎さん」…週刊現代で告白

  1. 6
    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

    勘三郎さんがタクシーの中で私の足元に潜り込み太ももを…

  2. 7
    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

    フジテレビ日枝久相談役に「超老害」批判…局内部の者が見てきた数々のエピソード

  3. 8
    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

    大谷翔平の怒りは収まらず…日テレ&フジ「自宅空撮」で“ドジャース出禁”のその後

  4. 9
    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

    守勢の小池百合子氏は10Pリードも不安視される“女帝の舌禍”…「排除」発言で急失速の過去

  5. 10
    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至

    大谷を襲う「申告敬遠禍」…不動のリードオフマン離脱は本塁打王争いの行方にも影響必至