離婚3カ月の前田敦子が新恋人と“半同棲”発覚で…「令和の松田聖子」まっしぐら!

公開日: 更新日:

 元AKB48の前田敦子(30)が新恋人宅で半同棲していると発売中の「女性自身」が報じている。お相手はパリコレデザイナーの森川マサノリ氏(37)で、7月15日から25日まで大阪の舞台公演だった前田だが、休演日の19日に森川氏宅に入ると、翌日の昼過ぎに家を出て、大阪に戻ったという。大阪公演を終えた28日には大荷物を抱えて「プチ引っ越し」の姿も。前田は7月に入るか入らないかあたりから森川氏宅に出入りするようになり、森川氏宅から2歳になる長男を保育園に連れていく姿も目撃されているという。

【写真】この記事の関連写真を見る(15枚)

■パリコレデザイナーと

 森川氏は「クリスチャンダダ」というブランドを立ち上げ、レディー・ガガのワールドツアーの衣装を担当するなど、パリコレを中心に活躍するヤリ手デザイナー。松田翔太(35)、RADWIMPSの野田洋次郎(36)とも親交のあるイケメンだ。勝地涼(34)との離婚から3カ月、あっちゃんの“行動力”には驚かされるが、芸能リポーターの川内天子氏はこう言う。

「今までAKB時代の繊細すぎるイメージが拭えませんでしたが、仕事も恋も自分の信念を貫くあたり、往年の“松田聖子スタイル”を想起させました。これが女優として一皮むけるきっかけになるんじゃないかと思います」

 令和の聖子になるのか。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    「オミクロン系ワクチン」は急いで打つ必要なし 11月以降の接種で感染予防にもなる

    「オミクロン系ワクチン」は急いで打つ必要なし 11月以降の接種で感染予防にもなる

  2. 2
    “サメがウヨウヨ”悪ふざけ投稿が話題に…米フロリダのショッピングモールでニセ演出

    “サメがウヨウヨ”悪ふざけ投稿が話題に…米フロリダのショッピングモールでニセ演出

  3. 3
    ガーシー議員が人気女優の“パパ活疑惑”配信も…暴露行為を疑問視「国会に出ろ」とブーメラン

    ガーシー議員が人気女優の“パパ活疑惑”配信も…暴露行為を疑問視「国会に出ろ」とブーメラン

  4. 4
    菅前首相の“絶賛弔辞”コピペ疑惑で赤っ恥 「前提すっ飛ばしなら一種の剽窃」と識者バッサリ

    菅前首相の“絶賛弔辞”コピペ疑惑で赤っ恥 「前提すっ飛ばしなら一種の剽窃」と識者バッサリ

  5. 5
    セ最下位中日は12球団ワーストの超貧打 OB名球会コーチ招聘だけでは解決しない“元凶”

    セ最下位中日は12球団ワーストの超貧打 OB名球会コーチ招聘だけでは解決しない“元凶”

  1. 6
    円楽師匠急逝で風雲急告げる「笑点」大喜利の後継者選び 落語協会と日テレの思惑に食い違い

    円楽師匠急逝で風雲急告げる「笑点」大喜利の後継者選び 落語協会と日テレの思惑に食い違い

  2. 7
    太田光また旧統一教会“擁護発言”で大炎上…暴走が“売り”のはすが完全裏目、現場は制御不能か

    太田光また旧統一教会“擁護発言”で大炎上…暴走が“売り”のはすが完全裏目、現場は制御不能か

  3. 8
    京都の観光業界に衝撃! 老舗高級ホテルで相続めぐる民事訴訟が泥沼化

    京都の観光業界に衝撃! 老舗高級ホテルで相続めぐる民事訴訟が泥沼化

  4. 9
    有原、西勇輝、松田宣、筒香、森友哉…5年ぶりBクラスの原巨人はFA乱獲へまっしぐら

    有原、西勇輝、松田宣、筒香、森友哉…5年ぶりBクラスの原巨人はFA乱獲へまっしぐら

  5. 10
    不合格になった筑附高受験生は「悠仁さまの合格」をどう見ているのか?

    不合格になった筑附高受験生は「悠仁さまの合格」をどう見ているのか?