「市川団十郎」襲名披露興行が大苦戦…チケット売り上げ不調報道の背景にあるもの

公開日: 更新日:

 市川海老蔵改め団十郎(44)がようやく始動である。先月31日と11月1日には「13代目市川団十郎白猿襲名披露記念 歌舞伎座特別公演」が開催され、ようやく2年越しの興行が始まる。ところが、7日から開演のチケットの売れ行きが芳しくないと発売中の「女性自身」が報じている。

 同誌によると、旅行代理店が扱う「襲名披露観劇ツアー」が大苦戦。空席はあってはならぬと演劇関係者に招待券が出回り始めているというのだ。売れ行きが振るわない理由は、口上で共演する重鎮がいないこと、松竹・ひいき筋らの下支えが弱まっていること、海老蔵自身の人気が挙げられる。以前から大御所たちの共演拒否は報じられてきたが、11、12月の歌舞伎座公演2カ月を通して出演するのは松本白鸚(80)のみ。尾上菊五郎(80)は11月のみで、ほかにも限定出演が続々。坂東玉三郎(72)は11月後半の7日だけ口上に出演。それも後から決定したのか自身のホームページに11月の口上出演は歌舞伎座公演にもかかわらず記載がない(10月31日現在)。

 海老蔵時代から若年層ファン向けにファンクラブを開設したり、ブログは殿堂入りとSNSにたけていた団十郎だが、芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    三浦瑠麗氏にTV出演見合わせドミノ…胸元が透けた国葬“シースルー喪服”を思い出す人も

    三浦瑠麗氏にTV出演見合わせドミノ…胸元が透けた国葬“シースルー喪服”を思い出す人も

  2. 2
    元「メロン記念日」大谷雅恵さん 借金500万円で自己破産「生活保護からは脱しましたが、生活は今もギリギリ」

    元「メロン記念日」大谷雅恵さん 借金500万円で自己破産「生活保護からは脱しましたが、生活は今もギリギリ」

  3. 3
    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

  4. 4
    美談にしてはいけない 逮捕歴を報じられたEXIT兼近の所業

    美談にしてはいけない 逮捕歴を報じられたEXIT兼近の所業

  5. 5
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  1. 6
    中居正広せっかくの復帰も…自ら“年内死亡説”に言及しすぎで「逆に心配」とファンやきもき

    中居正広せっかくの復帰も…自ら“年内死亡説”に言及しすぎで「逆に心配」とファンやきもき

  2. 7
    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

    ジャニーズ「ゴリ押し」で日本アカデミー賞“権威失墜”…レコード大賞と同じ末路をたどる?

  3. 8
    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

    高橋文哉「10クール連続ドラマ出演」がアダに? イケメン枠がゆえのジレンマと今後の課題

  4. 9
    岸田パパも政治資金で土産爆買い3年544万円超! ボンクラ長男秘書官と父子揃って高級好き

    岸田パパも政治資金で土産爆買い3年544万円超! ボンクラ長男秘書官と父子揃って高級好き

  5. 10
    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き