横山ノック 選挙カー内でわいせつ事件

公開日:  更新日:

<1999年4月>

 上岡龍太郎らと結成した「漫画トリオ」で一世を風靡(ふうび)した横山ノック。68年の参院選で当選以降、政治家に転身し、95年からは大阪府知事を務め、99年には2期目を目指して67歳で再び府知事選に出馬したが、とんでもないスキャンダルが炸裂(さくれつ)した。

 事件は投票日を3日後に控え、河内長野市内を遊説中の4月8日夕方に起きた。選挙カーの伴走ワゴン車後部座席では、自転車部隊も務める21歳女性が、風邪で38度の熱を出して休憩していた。ノックは「毛布をおまえにもかけてやる」と女性の左隣に乗り込んで、女性の下着の中に手を差し込んだ。その後、1時間にわたって下腹部をもてあそび、服の上から胸も揉み回した。車を降りる際には口止めのつもりなのか、「おまえ、13日あけとけよ。ヴィトンのカバンとサイフを買ってやっといたからメシ食いにいこ。誰にも内緒やぞ」と言ったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  4. 4

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  8. 8

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    日大医学部“裏口入学”問題…逆ギレ学部長の呆れた言い訳

もっと見る