共演者に暴行で逮捕 宮地容疑者のブチ切れは2、3年前から

公開日: 更新日:

「名古屋のみのもんた」が捕まった。東海ラジオの番組「宮地佑紀生の聞いてみや~ち」の共演者、神野三枝さん(50)に全治10日のけがを負わせた暴行容疑で6月30日、愛知県警に逮捕されたタレントの宮地佑紀生容疑者(67=本名・由紀男)。2人は19年間、同番組のパーソナリティーを仲良く務めていた。が、コトは27日、番組の生放送中に起きた。

 神野さんがリスナーへのプレゼント当選者を発表し、「お土産をいただきました」とお礼を言ったと思ったら、突然「イタイイタイ。えっ? なになに?」。宮地容疑者の「いただいた人のやつ、いただきゃええがね」という意味不明の怒鳴り声と「バコ」っという鈍い音が何度も聞こえてきた。その後は何事もなかったように放送が続いたが、実は宮地容疑者が神野さんを蹴ったり、マイクで顔を殴るなどしていたという。その翌日、神野さんが県警に被害届を出し、30日に長寿番組は打ち切りが決まった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  5. 5

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  6. 6

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  7. 7

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    巨人の金庫にカネがない!バレに10億円積むソフトBを傍観

  10. 10

    「カタギになりたかった」路上で神戸山口組幹部射殺の真相

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る