「女友達がお尻に顔を…」絶対的“美尻女王”竹内渉に迫った

公開日:  更新日:

 キャッチコピーは「バックから攻めたくなる美女」。昨年、ファーストDVD作品でいきなりAmazonランキング1位を獲得し話題を呼んだ、竹内渉(あゆむ=32)が初の写真集「Queen・hip・rose……しり染めし頃に……」(ワニブックス)を先月末発売。アラサーの遅咲き美尻クイーンに迫った。

 グラビアに転向したのはつい最近なのだそう。

「ずっと爽やか路線で以前は韓国でも3年間タレント活動をしていました。グラビアを始めたのが2年前で、今回、写真集を出してから女友達に会うとみんなお尻を触るようになりました。この前はお尻に顔をうずめられました(笑い)」

 美尻のケアにはこだわりがあるのだろうか。

「お尻専門のトレーニングジムに行きました。お尻だけのトレーニングを1時間みっちり、筋肉痛になるくらいやるんです。食事制限はせず、ボディーライン重視で、体重計もここ2年乗っていませんが、ヒップが10センチぐらい大きくなり、かなり変わりました。あと事務所の先輩、橋本マナミさんに教わった“おっぱいマッサージ”は毎日しています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  5. 5

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  6. 6

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  7. 7

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  8. 8

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  9. 9

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

  10. 10

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

もっと見る