超ミニスカ美脚の小島瑠璃子 バレンタイン乾杯のお相手は

公開日: 更新日:

 タレントの小島瑠璃子(25)が12日、「のどごし<生>売上日本一(※)発表会」に登場。ビールをイメージした黄色いノースリーブに膝上約20センチの超ミニスカートの健康的なナマ脚姿で、新CMに出演する「のどごし<生>」をアピールした。

「仕事の後に、自宅の冷蔵庫で冷やしておいた『のどごし<生>』を飲むのが大好きなんです」とおいしそうにゴクリ。“恋多き女”ともいわれるこじるりだが、「バレンタインデーに、一緒に『のどごし<生>』を飲みたい人は?」と司会者に問われると「父ですね」とニッコリ。

 日本一にちなんで、「何の日本一を目指すか」の質問には、「日本一“道に詳しい女性”を目指します。明治通りや青山通りの交差点は全部言えるように。タクシーに乗ったときに役立つので(笑い)」と答えると、会場からは笑いが。“売り上げ日本一”に“日本一の美脚”で花を添えた。

 ※2018年「その他の醸造酒(発泡性)①」課税出荷数量による。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  2. 2

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  6. 6

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  7. 7

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  8. 8

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  9. 9

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  10. 10

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

もっと見る