カトパン、村上も早めに“火消し” 芸能人の熱愛報道突破術

公開日: 更新日:

 元フジテレビアナウンサーのカトパンこと、加藤綾子(32)が7日、都内で行われたサンスターの「EVERYDAY G・U・Mキャンペーン」発表会に登壇。CMに起用されるほど美しい歯をつくるケアなどについて語った。

 カトパンといえば、9月に明石家さんま(62)とのNYデートが報じられたばかり。「あの歯の出てる方にも使って欲しいですか?」と質問すると、手で出っ歯を表現しつつ「さんまさんのことですか?」と食い気味で答え、関係者が話題を変えようとすると、「きちんと言っておかないと……スタッフさんとかと一緒にお食事したので。発展の可能性? ないです。私が言うのもすごく失礼ですけど」と完全否定した。

 同じく有名人同士の熱愛報道では、10月末に報じられた関ジャニ∞村上信五(35)と、こじるりこと小島瑠璃子(23)のお泊まり報道について、6日深夜の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で、村上が自ら「隣にも座ってくれへんかったでー……乳もまれへん」とジャニーズらしからぬコメントで完全否定。共演者のマツコ・デラックス(45)に「おまえ、乳ももんでないのか!」と一喝され「いっそ、アタシが行ってやろうか」と終始イジられていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  2. 2

    NHK「おちょやん」が不人気 話題にもならないのはなぜか

  3. 3

    三田寛子が不倫を繰り返す夫・中村芝翫と離婚しない理由

  4. 4

    明日海りお「おちょやん」で再出演はナシ…宝塚ファン悲鳴

  5. 5

    五輪開会式までに「国内コロナ死者累計2万人」の驚愕試算

  6. 6

    「おかえりモネ」清原果耶にかかる重圧…前作大苦戦の連鎖

  7. 7

    「ドラゴン桜2」若手は粒ぞろい “第2の長澤まさみ”が現れるか

  8. 8

    インド変異株拡大へ秒読み…連絡つかない入国者は1日300人

  9. 9

    インドで新たな変異株が!初期変異株より感染力15倍の衝撃

  10. 10

    五輪開催「感染1日100人以下に」都医師会長が返上アシスト

もっと見る