おいしそうな通り<広尾・日赤通り>

公開日: 更新日:

 広尾駅から日赤病院まで向かう緩やかな坂道は、全面「黄色」だった。空を見てもイチョウの葉、地面を見てもイチョウの葉。

 上京したてのお金がなかった頃、時間つぶしに東京都立中央図書館へよく来た。蔵書数は国内の公立図書館で最大級……とは当時知らなかった情報だが、ここの図書館の雰囲気が何となく好きだった。故郷の大阪にはなかった、外国のような広尾の街並みも私を引きつけた。

 特に、イチョウの葉が色づく季節は最高。なぜならイチョウの葉は、和食を連想させ、ちょっとお腹が満たされたような気分になるのだ。20代の私には、菓子パン1個の昼食は物足らなかった。

 久しぶりに訪れた日赤病院は、改装でずいぶん美しくなっていた。こんな“おいしそうな”イチョウ通りを歩いても、体調が悪けりゃ、楽しめない。健康は大切だと思う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  6. 6

    広瀬すず「母性ダダ漏れ」と意欲…朝ドラ“初母親”への心配

  7. 7

    北海道知事選で“客寄せ” 進次郎議員の露骨な「争点隠し」

  8. 8

    巨人“脆弱な救援陣”で開幕へ…昨季二の舞へ致命的とOB指摘

  9. 9

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

  10. 10

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

もっと見る