無料健診で謝礼あり 年金暮らしに優しい「高齢者モニター」

公開日: 更新日:

 高齢者向けのビジネスが盛んである。今回は高齢者もちょっとした小遣いになる、あるビジネスを紹介しよう。

 東京・板橋区の北部にある、人口4万7000人の「高島平団地」。1972年、日本の高層集合住宅のモデルケースとして建設された。

 団地内に小学校が7校、中学校が4校もあり、地方の一市をはるかに超える一大タウンだ。

「日本列島改造論」をぶち上げて故・田中角栄氏が首相に就任した47年前に建設され、当初は若さがあふれる団地だった。だが高齢化が進み、現在では入居者のほぼ2人に1人、約41%が高齢者。

 その高島平団地の区民館で12月半ば、「高島平いきいきフェア」が開催された。
 高齢者とその家族を対象に、福岡大学スポーツ科学部の田中宏暁教授(運動生理学)の講演。午後からは、「スロージョギング」の実践も行われた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  2. 2

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

  3. 3

    コソコソ逃げる安倍首相は、なぜそんなに会見が嫌なのか?

  4. 4

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  5. 5

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  6. 6

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  7. 7

    「重症者数少ない」の落とし穴 4月緊急事態宣言前より深刻

  8. 8

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  9. 9

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  10. 10

    サザンも山下達郎も参戦 大盛況オンラインライブの銭勘定

もっと見る