“大掃除”もとい“すす払い”の鉄則「ポリスリサーチメソッド」

公開日: 更新日:

 今週末あたり、「大掃除くらい手伝うか」と、“点数稼ぎ”を狙っているお父さんも多いのでは? しかし、普段の掃除はカミさん任せ。どこをどうやったらいいかサッパリ分からない……。

 そこで、「目からウロコのお掃除の裏ワザ」(PHP研究所)など著書多数、家事サポートサービス「フラオ グルッペ」代表でもある生活評論家・沖幸子氏のお知恵を拝借。
「俳句では、“大掃除”は春の季語。同様に暮れに行う大がかりな掃除は“すす払い”と言います。キレイ好きな主婦でもすす払いとなると手を焼く場所があります。それは<体力が必要><高くて手が届かない><汚れがひどい>の3つ。

 掃除をする順番は、アメリカでは『ポリスリサーチメソッド(警察の調査手法)』と言われています。これは事件が起きて警察官が現場に駆け付けたとき、その視線は<上(天井)から中(壁)から下(床)へ>が鉄則だからです。掃除もこの順番で行うとスムーズにいきます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  5. 5

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  6. 6

    広瀬すず「母性ダダ漏れ」と意欲…朝ドラ“初母親”への心配

  7. 7

    北海道知事選で“客寄せ” 進次郎議員の露骨な「争点隠し」

  8. 8

    巨人“脆弱な救援陣”で開幕へ…昨季二の舞へ致命的とOB指摘

  9. 9

    V候補の星稜は…センバツ初戦「勝つ高校」と「散る高校」

  10. 10

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

もっと見る